ヨガと気功に励む!心とからだの健康~癒し 胸から肩をさする
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先日、胸をさするという話をしましたが、
今日は胸から肩にかけてさする方法です。

まず、右手で左胸から肩にかけてさする場合ですが、
もちろん、普通に右手の掌でさすれば良いのですが、右肘に左手を充て
(左手の掌の上に右肘を置くような感じ)、左手で右肘を上に押し上げる
ようにすると、楽にさすることができます。

肩は首の付け根から腕にかけてと胸から背中の方(前から後ろ)にかけてを
ゆっくりとさすります。

左側を終わったら、同じようにして右側もさすります。

筋肉の緊張がほぐれていきますので、ちょっと肩がこってきたな・・と
思ったときなどにやってみてください。
このときに、一緒に胸もさするとさらに、リラックスできます。

 胸をさする
 腕をさする
 お腹をさする


ブログランキングに参加しています。よろしければご協力をお願いします
   → ブログの惑星
   → 人気blogランキング
   → ブログの殿堂


気功、太極拳関係の本・DVD癒し いやし 健康コム 

関連記事
2006.04.29 Sat l 気功 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yogakikou.blog47.fc2.com/tb.php/101-01d53711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。