ヨガと気功に励む!心とからだの健康~癒し 両脚前屈のポーズ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
両脚前屈のポーズ

両脚前屈・・・なんて、かたい表現ですが、
ようは脚を伸ばして座り、からだを前に倒すポーズです。

からだの裏側、とくに脚の裏側をしっかりと伸ばすポーズで、
脚の疲れむくみ等にも良く、また、前屈することにより、腸も活性化されます。

まず、両脚を伸ばして座り(この時脚は閉じます)、
右手で右の足の親指、左手で左の足の親指を持ちます。

手で、足の親指を持つことが出来ない場合は(たとえ持つことができても
ひざが曲がってしまうのもダメです)、
ふくらはぎの辺り(ひざが曲がらないところ)を持ちます。

そして、息を吸いながら、一度、上体がまっすぐになるように腰を伸ばします。

その後、息を吐きながら、腰から上半身を徐々に倒していきます。
出来る人は顔・胸・お腹が脚につくまで倒します。

ポイントはひざを曲げず脚の裏を伸ばすことです。

そして、あくまでも、腰から倒していくことです。
頭からではありません。頭から倒すと背中が丸まってしまいます。

とはいっても、からだが硬い私は、この腰から倒すということが全然できません。

おそらく、一緒にヨガをやっている人達の中で、一番硬いと思います。
悲しいかな、はたからみると、ほとんど上体が倒れていない感じです。

しかし、無理をしてもからだを痛めることになるので、気長にやっていくつもりです。

みなさんも、無理をして、からだを前に倒そうとしないでくださいね。
自分のできる範囲でやってください!

ブログランキングに参加しています。よろしければご協力をお願いします
   → ブログの惑星
   → 人気blogランキング
   → ブログの殿堂


ヨガを愛する人のためのヨガグッズ大集合癒し いやし 健康コム 

関連記事
2006.05.02 Tue l ヨガ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yogakikou.blog47.fc2.com/tb.php/103-cbb9ad1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。