ヨガと気功に励む!心とからだの健康~癒し 自分の足で自分の足(アキレス腱)をたたく 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
気功のレッスンでは準備運動的に、自分の足で自分の足をたたくことがあります。

たたく場所はアキレス腱です。

アキレス腱はいわば要ですので、この部分が弱くなると、
つまずいたり転んだりするようになります。

もちろん、手でアキレス腱をたたいても良いのですが(手でたたく方が楽!)、
自分の足で自分のアキレス腱をたたくことにより、脚全体も強くすることができますので、
一石二鳥です。

ではやり方です。

自然に立った状態で、まず左ひざを左足のつま先がみえなくなる位まで曲げます。
そして、右足の甲の部分で左足のアキレス腱の部分をゆっくりとトン(ドン)と
たたきます。

一回たたいたら、今度は足を替えて、左足で右足のアキレス腱を
同じようにたたきます。

同じ場所で、行っても良いですし、足を替えるごとに少しづつ、
前に進んでもかまいません(足を交互にたたきながら歩く)。

たたく方、たたかれる方、双方の足の位置が悪いと痛いので、
最初は軽くたたき、何回かやってみて、コツをつかんでください。

特に、たたく方は足の甲の部分です!
うまく、たたければ、かなり強めにたたいても大丈夫です。

アキレス腱と脚を強くするのにはうってつけですので、ぜひ試してみてください。

ブログランキングに参加しています。よろしければご協力をお願いします
   → ブログの惑星
   → 人気blogランキング
   → ブログの殿堂


気功、太極拳関係の本・DVD癒し いやし 健康コム 

関連記事
2006.05.07 Sun l 気功 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yogakikou.blog47.fc2.com/tb.php/105-2f376a7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。