ヨガと気功に励む!心とからだの健康~癒し やしの木のポーズ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
やしの木のポーズは自分が木になったつもりで、
まっすぐに天に向かってすくすくと伸びていくようなポーズです。

簡単にいうとつま先立ちで、ばんざいをしたポーズ・・・でしょうか?

一見とても簡単そうですが、しかし、このポーズをきちんとやろうとするとけっこうきついです。

まず、両手を自然に下ろした状態で、
足をこぶしひとつ分ぐらい広げて立ちます。(つま先は平行)

次に息を吸いながら両手を上にあげていきます。
このとき、両手の動きにあわせて、足のかかとも少しづつあげて行き、
つま先立ちになります。

両手が上まであがったら、手を前に向け、手の指をめいっぱい広げます。(やしの葉)

足も思いっきりつま先立ちになり、この状態でしばらくポーズを保ちます。
このポーズを保っているときは自然呼吸です。

その後、息を吐きながら、両手をおろしていきます。
足のかかとも、手の動きにあわせて少しづつおろしていきます。

ポイントは手の指をできるだけ、広げることです。
普段はこういった動きをしないので、血液の循環がよくなります。

また、つま先立ちになった時に腰がひけないようにします。
前傾姿勢になり、へっぴり腰のようになってはダメです。
あくまでも姿勢はまっすぐです。

上にあげた両手も顔よりも前にこないように、少なくとも耳の横にくるようにしてください。

やしの木のようにスッと伸びることができれば、全身の血液循環が良くなる
とても気持ちの良いポーズです。

ブログランキングに参加しています。よろしければご協力をお願いします
   → ブログの惑星
   → 人気blogランキング
   → ブログの殿堂


ヨガを愛する人のためのヨガグッズ大集合癒し いやし 健康コム 

関連記事
2006.05.11 Thu l ヨガ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yogakikou.blog47.fc2.com/tb.php/110-3266a62f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。