ヨガと気功に励む!心とからだの健康~癒し お腹をさする 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日は腕をさする方法でしたが、今日はお腹をさする方法です。

お腹は丹田を中心にして、さすります。
丹田というのは、呼吸法で丹田式呼吸とかいう場合の丹田のことです。
おへそから指3本分位下のあたりを指します。

まず、この丹田に両手を重ねてあてます。
女性は右手を下にして、その上に左手を重ねます。
男性は逆で左手を下にします。)
このとき、重ねる手は左右の掌の真ん中(労宮)が重なるようにします。

そして、両手を重ねた状態で、時計回りにお腹をさすります。
何回かさすったら、今度は逆回りにしてさすります。

便秘に効きますし、ちょっとお腹がはったような時も、楽になります。

ただ、お腹ですので、あまり力を入れすぎないようしてくださいね!

 胸をさする
 胸から肩をさする
 腕をさする


ブログランキングに参加しています。よろしければご協力をお願いします
   → ブログの惑星
   → 人気blogランキング
   → ブログの殿堂


気功、太極拳関係の本・DVD癒し いやし 健康コム 

関連記事
2006.05.15 Mon l 気功 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yogakikou.blog47.fc2.com/tb.php/112-778e79a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。