ヨガと気功に励む!心とからだの健康~癒し O脚の私が小さなコブラのポーズをやる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
小さなコブラのポーズとは簡単に言うと、足をそろえ、うつ伏せになった状態で、
手を胸の横あたりに置き、背筋の力だけで、上半身を上げるポーズです。
このあと、手でさらに上半身をあげるとコブラのポーズになります。
(ヘビがかま首を上げているかたち)

O脚である私にはこの、足をそろえるというのがとても大変なことです。
具体的にはつま先とかかとを付け、さらに太ももの内側を付け、
おしりを締めるんですが、まずかかとを付けるのが大変です。
かなり足全体の内側に力をいれないと、この状態を保つことができません。
長い時間(実際はそう長くはない?)この状態を保ち、
ポーズを取っていると、足がプルプルしてしまいます。(-_-;)
いかに、足の内側の筋力がないか、よくわかります。

立って、足をそろえた時の理想の状態は、かかと・ひざ・太ももの3点が
付くことだといわれますが、私はかなり力を入れないとひざが付きません。
太ももは、どうがんばっても無理です!
でも、これでもかなりよくなったんです。
なんせ、ヨガを始める前は相当、力を入れてもひざがつかなかったんですから。

本来、コブラのポーズは腰・背中やバストアップ等に効果があると
言われていますが、私にはO脚改善効果が大きいようです。
ヨガにはこのように足をそろえて行うポーズが他にもあります。
うれしいことに少しづつですが、O脚は確かに改善されています。

ブログランキングに参加しています。よろしければご協力をお願いします
   → ブログの惑星ランキング
   → 人気blogランキング
   → ブログの殿堂


ヨガを愛する人のためのヨガグッズ大集合癒し いやし 健康コム 

関連記事
2006.01.26 Thu l ヨガ l コメント (0) トラックバック (2) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yogakikou.blog47.fc2.com/tb.php/13-217919a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ヨーガはポーズを完成させることより、 完成させる過程をじっくり味わうことを大切に。 というあたりを、どうやって伝えよう。 と今日のヨガレッスンに向かう道々考えていました。 ハトをやる予定でしたので、 ゆっくり、日数かけてポーズを仕上げていくという 大人の楽し
今日も、ヨガとあんまり関係ないこと書きます。昨日内定もらって、2月1日入社なので、至急で健康診断いってきました。家の近くのクリニックに。いままで、会社負担の健康診
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。