ヨガと気功に励む!心とからだの健康~癒し 耳のマッサージ(上に引っ張る)③
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
耳のマッサージ方法の続きです♪

耳には体中のツボがあります。
ですから、耳をマッサージすることはとても良いことです。

マッサージといっても、自分で耳をこすったりひっぱったりするだけです。

というわけで、前回は耳を後ろに引っ張る方法、前々回は、
耳をはさんでこする方法と耳を下に引っ張る方法でした。

今日は耳を上に引っ張る方法です♪

まず、親指が耳の表側(内側)、人差指が耳の裏側(外側)にくるようにして、
耳の上部を持ちます。

このとき、できれば肘を広げ、胸を広げます。(しかし肩は上がらない)

この状態で、耳を上に引っ張り、手をパッと離します。

耳を引っ張る強さは自分で加減してください。
(耳を下や後ろに引っ張るときよりは、やや弱めといった感じです。)

できれば、耳を上に引っ張り、手を離すときに、息を鼻からフッと吐くようにします。
(耳を下や後ろに引っ張るときと同じです。)

耳にはたくさんのツボがあります。
ぜひ、この耳のマッサージを毎日してくださいね♪


ブログランキングに参加しています。よろしければご協力をお願いします
   → 人気blogランキング
   → ブログの殿堂

    
関連記事
2006.11.23 Thu l 気功 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yogakikou.blog47.fc2.com/tb.php/160-3d30d465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。