ヨガと気功に励む!心とからだの健康~癒し 足首を回す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
準備運動として、ヨガでも気功でも足首を回すことがあります。(特に気功)
足は心臓から一番離れているので、その部分を刺激することはとても大切なことです。

☆ヨガの先生曰く「末梢の血管が刺激され、心臓への血液の流れが良くなり、血圧が安定する・・・。」
☆気功の先生曰く「足首を回すとその動きがひざに伝わり、さらに足のつけねの股関節に伝わり、足全体の動きがよくなる。”つまずき”や”ころび”の防止につながる・・・。」
ということです。

いずれにしろ足首を回すことにより、その刺激がからだの上部に伝わっていくわけです。
私はTVを見る時は、意識して足首回しをしながら見るようにしています。

足首回しの方法は床に足を投げ出して座った状態で、
片方の足をもう片方のももの辺りに置きます。
そして、ももの上に置いた足を左足とすると、逆の右手の指を左足の
指の股に一本づついれます。

※最初はなかなか足の指が開かず、手の指がうまく足の指の股に入らないかも
 しれませんが、とにかく無理はしないでくださいね。
 やっていくうちに、だんだんと自然に開いてきますから。
 私も最初はまったく足の指が開かず、手の指が入っていきませんでした。
 スムーズに足の指が開くようになったのは最近になってからです。
 (最初は開くどころか、手の指を入れるとちょっと痛かったです。)

足の指の股に手の指が入ったら、その状態で足首を回します。
ポイントは先の方だけを回すのではなく、足首を軸にして、足全体を大きく回すことです。

回数は片方の足につき、右回しと左回しをそれぞれ20回位はやると
良いと思います。
(両足で計40回、多い分には問題ないようです)

ただし、足は痛めている方はやらないでくださいね!

 
手首回しもやってみてください。

ブログランキングに参加しています。よろしければご協力をお願いします
   → ブログの惑星
   → 人気blogランキング
   → ブログの殿堂


ヨガを愛する人のためのヨガグッズ大集合気功、太極拳関係の本・DVD大集合 

関連記事
2006.02.05 Sun l ヨガと気功 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yogakikou.blog47.fc2.com/tb.php/26-d46f16c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。