ヨガと気功に励む!心とからだの健康~癒し ポーズに見合った名称 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ヨガのポーズ(アーサナ)にはそのポーズに見合った名称がついています。

三角のポーズ、鋤(すき)のポーズ、英雄のポーズといったものから、
バッタのポーズ、コブラのポーズ、魚のポーズなど実にいろいろなものがあります。

特に今日のヨガのレッスンではたまたまなのか、先生が意識してのことなのか、
ねこのポーズ、牛のかおのポーズ、ウサギのポーズ、しかのポーズ、らくだのポーズ
・・・と動物の名前がついたポーズのオンパレードでした。

とにかく、私はからだが硬く、特に前屈や体側を伸ばすポーズは苦手です。
(というか、できないんですが・・・)

今日の動物シリーズは特に前屈や体側伸ばしではないのですが、
からだの硬さゆえか、いずれもうまくできませんでした。

何かのヨガの本で「からだが硬い人ほど効果も高い」と書いてありましたが、
高い効果・・・はまだ、実感できていません。

でも、以前よりほんの少しだけ(ほんとに気持ちだけ)、
からだがやわらかくなっているような気がします。

からだは、当分やわらかくなりそうにありませんが、
ヨガ(気功も)をするようになってから、意識して深い呼吸をするようになり、
それが、からだにとってとても良い方向に作用していると感じます。

ブログランキングに参加しています。よろしければご協力をお願いします
   → ブログの惑星
   → 人気blogランキング
   → ブログの殿堂


ヨガを愛する人のためのヨガグッズ大集合癒し いやし 健康コム 

関連記事
2006.02.22 Wed l ヨガ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yogakikou.blog47.fc2.com/tb.php/46-2fc305d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。