ヨガと気功に励む!心とからだの健康~癒し 弓のポーズ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ヨガのレッスンではバッタのポーズに続けて、弓のポーズをすることが多いです。

弓のポーズは背筋を使って、上半身を反らせるポーズです。

腹筋もないし、背筋もない私は、このポーズも苦手です。
自分ではかなり反らしているつもりなんですが、鏡を見ると、
悲しいことに、あまり反っていません。

ま、無理をしてはいけないから・・と自分に言い聞かせ(言い訳?)、
少しずつやるようにしています。

では、弓のポーズですが、バッタのポーズと同じようにうつ伏せに寝て、
両脚を肩幅位に開きます。

次におでこを床につけ、両ひざを曲げます。
そして、その曲げた脚の足首を両手でつかみます。
(右手は右の足首、左手は左の足首)

この時、左右の足のかかとは開かずにつけます。

この状態から、息を吸いながら、頭・胸とももを上げていきます。
ポイントは腕を曲げないことです。

上体を上げるとともに脚をからだから離していくことにより、
伸ばした腕が引っ張られて、上体もさらに反っていきます。

肩の力は抜くようにしてください。

背中から、お尻、ももが引き締められ、便秘にも効きます。
バストアップにも効果があるそうですが、こちらの効果は今のところ?です。

また、腰が悪い方はけして無理をしないでください。
かえって、悪化させてしまうこともあるようです。

ブログランキングに参加しています。よろしければご協力をお願いします
   → ブログの惑星
   → 人気blogランキング
   → ブログの殿堂


ヨガを愛する人のためのヨガグッズ大集合癒し いやし 健康コム 

関連記事
2006.03.21 Tue l ヨガ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yogakikou.blog47.fc2.com/tb.php/69-d8029f5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。